読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【遊戯王】台湾で4D上映版入場者特典カード「青眼の亜白龍」を買取してもらいました(速報版)

あとで写真追加したりするかも。

 

【要点】

・4D特典の青眼を3枚持っていて,売りたいと思っていた(OCGやらないので)

・が時機を逸して,生半可なところでは売りたくないしぃと意固地になっていた

・友達と週末弾丸旅行で台北に行って来た

・台湾は遊戯王OCGが人気→カードショップがあるはず→調べたらすごそうな店があった→でも友達と一緒だから行けないな…→一人行動の時間ができた!→行こう!→行った→ものすごいお宝的なものが並びまくりでテンションUP→写真撮っていいですか?→いいですか!→私のカードも買取してもらえますか?→買取してもらえた!

 

訪問したのは「瓜瓜」さんです。めっちゃすごい店だった。

【参考ページ】

roadoftheking.com

 

ほんとすごかった。

だって千年パズルのでっかいのとか,大会優勝賞品のカズキングのサイン入りカードとか,ブルーアイズのでっかいフィギュアとか,ちっちゃいフィギュアいっぱいとか,ジャンプ流のDVDに映っていたような感じのものがたくさんあるんだよ?

どうやらオーナーさんが遊戯王のコレクターらしく…

カードも所狭しと並んで売られていて,なんかもうすごかったです。

(見所は↑のページに写真が載っています)

人生初入店のカードショップが「瓜瓜」さんで私は幸せ者です。

私のブルーアイズ3体がお嫁に行くのにふさわしい場所でした。

 

お店の奥にテーブルが並んでいて,普通にカードで遊んでいる人(子供〜青年)もたくさんいました。

場代を払って遊ぶみたいですね。大会とかも頻繁にやってるみたい。

さすが決闘者王国・台湾だぜ!

 

【「瓜瓜」さんへの行き方(タクシー)】

1. 上記サイトの「瓜瓜」さんの住所をメモるかスクリーンショットを撮っておきます

2. 台北に行きます

3. オレンジのMRTの迴龍または蘆洲行きに乗って「永安市場」駅で下車

4. タクシーを拾って,1のメモを見せます(料金:片道約95元)

5. 通りの右側,ファミマの三階が「瓜瓜」さんです

ゲームコーナーみたいな二階を通り抜けると,階段の上でエクゾディアがお出迎えしてくれます。

両脇にはびっしり遊戯王のポスターが。当時のものとか,古いのもたくさんありそう。

f:id:LP4000:20161114210152j:plain

↑千年パズルっぽい柄の金色レンガ壁から生えているエクゾディア

 

上記サイトにある通り,歩くと遠いのでタクシーがおすすめ。分かる人はバスが一番よさそう。タクシーだと片道300円くらいかかります。タクシーは行きは駅前にたくさんいますが,帰りはなかなか来ないので歩きながらタクシー探せば少しは安くなります。数十円程度だけどな!

 

【歩いて行きたい人向け】※歩くには遠いのでお勧めしません

駅からコの字を書く感じで回り込むように反時計回りに移動します。

「永安市場」駅を出たら左へずっと行き,アムウェイのある角を左折して直進。

「myfone」のある角を左折して直進。そのまま行けば通りの右側にあります。

 

私が行ったときは中国語しか通じませんでした(×英語)が,筆談と電卓で価格交渉はOK!

お願いしたら店内の写真も撮らせてもらえました。

 

買取価格は現時点の日本で売ったとしても高くもなく安くもなく妥当なラインだったと思います。台湾だしね。

少なくとも4D鑑賞2回分は元取れました。ということは,カードがもらえた3回までで鑑賞をやめていたら,実質1回分だけお金かかって,後の2回は無料だったということか…遊戯王すごい。

もらったお金は限定版ブルーレイを買う資金にします!!

 

これでやっとカードを無駄にせずに済んだ…って思ったけど,考えたら3月にはまたマハードのカードが来ちゃうんだよな。

また売らないと。

 

【その他遊戯王的台北旅トピック】

猫カフェに行ったら,バッグチャームのクリボーが総攻撃を受けた

・バクラが好きだから変身写真館で闇属性な感じにしてもらったら,バットマンジョーカーみたいになってドン引き

f:id:LP4000:20161114205855j:plain

クリボー・バッグチャーム 気のせいか毛並みがぼさぼさに。